本番直前!須藤×松本×井上 特別対談

本番まであと一週間を切りました!

今回、ゲスト出演の須藤さん・松本さんに、稽古の様子や、露と枕の印象など、色々伺います!



一同 よろしくお願いしまーす。



お二人に、本作で出演オファーをしたきっかけは?


井上 須藤さんは、お仕事でたまたまお会いする機会がありまして。「作品のイメージにぴったり合うとても素敵な役者さんだ!」と思ったので、そこでそのまま名刺を渡して、オファーしました。 

松本くんは、可愛い系イケメンなので是非出て欲しくって。高校の時からの知り合いだったんだけど、全然絡みがなかったんですよ。でも、前にお芝居を観に行ったら、凄く上手だなって思って。その時に、名刺渡してオファーしました!


出演を決めたポイントは? 


須藤 僕がもう学生じゃないっていうのもあって、ちょっと渋ったんです。でも、井上さんと月館くんから直接お話を聞いた時に、その不安を上回るくらい「面白そう!」って思ったので、出ることに決めました。


松本 僕は井上さんと、高校からの知り合いだったのが大きいですかね。良い機会だなと思いました。全然違う環境でお芝居出来るのは、嬉しいですし。



稽古はどうですか?


須藤 井上さんは、作品の世界観がすごいしっかりしてらっしゃるなって印象を受けました。 それを、役者としてどう料理するか。考え途中なんですけど、それを試されてるのかなって思います。 頭を使うけど、すごく面白いです。


松本 井上さんが、どんな演出家さんなのかなって、探ってます!それで、彼女が伝えたいことを伝えられたらなと思ってます。




瑠菜さんから見て、お二人の役者さんはどうですか?


井上 うちは女の子が多いし、男2人は変わり者なので(笑)華やかなお二人はどうなるんだろうなーって感じです。二人とも素敵な役者さんなんですけど、稽古をする中で、松本くんの闇は割と見えてき、須藤さんの闇を、もっと見たいですね…! 





出場するシアターグリーン学生芸術祭は、個性豊かな11団体が参加していますが、「面白いお芝居」の共通点って、なんだと思いますか?  


須藤 演劇は、役者が上演するという行為によって、お客さんの心を動かす、相互コミュニケーションだと思ってます。だから、例えば映画とは一線を画してると思うんですよ。 ちゃんとこっちを見てくれてて、心を動かしてくれるもの。それが、面白いお芝居なんじゃないかと思います。 



松本 こんなしっかりしたこと言えない…(笑) 本気度が伝わるもの。やり切ってる感じが伝わるもの…だと思います。 


井上 須藤さんと被るかもしれないんですけど、映画とかだと、やっぱり一歩引いちゃうんですよね。芸能人は本当に実在するのか?みたいな感覚と同じで。でも、劇場では、舞台上に生身の人間がいることには嘘が付けないじゃないですか。そこにいる人たちが、目の前でコミュニケーションを取ったり、感情を持ったり、それぞれの人生があったり。そこでしか見られない心の動きを感じられるのが、面白いものだと思います。 






お互いに、質問したいことはありますか?

  

井上 座組の居心地は、どうですか…?


須藤 楽しい人たちだなって思います(笑) あと、お互い、いい意味で気を使ってないですよね。信頼してるからこそ、お互いのコミュニケーションがストレートなんだなって思います。



松本 井上さんに質問なんですけど、この作品で、お客さんに何を思ってもらいたいと思いますか? 


井上 自分を疑っていただきたいですね。 自分の見えてるもの、感じてるものを、疑って欲しい…。人間、他人を疑うことはあっても、自分を疑うことはないと思うので。


松本 自分は、人を信じる時、何を根拠に信じるのか?という問い掛けかなと思ってたので、割と合ってた!良かったです…! 



井上 台本の稽古以外に、エチュード稽古やシアターゲームをやっていますが、どうですか?


須藤 エチュード、あんまり得意ではないんですよね。


井上 須藤さん、シアターゲーム苦手ですよね…?人狼とか(笑)


須藤 嘘つくの、苦手なんですよ。どうせバレるので、付きたくないんですよ!(笑) エチュード稽古は、ここでは、いかに面白く出来るかではなく、どれだけ役に対して真摯でいられるか。それを試されてるように感じます。


 井上 割と、日常では湧かない感情を表現しろっていうことが多いですよね。


松本 想像ですかね…。自分の実体験のどこかを探して、重ね合わせるっていう作業も、必要なのかなと思います。




最後に、この作品のアピール、お願いします!  


井上 構想に凄い時間がかかって、ずっと練っていたものなので、思い入れが深いです。 最大級に、やるせない話だと思います。 あと、今回は男が2人以上出てます!うちの男2人とは違く、キラキラしております!(笑) 是非、お待ちしております!


須藤 池袋でやるんですけど、池袋って、色々あるじゃないですか。サンシャインとか…。 まあ、サンシャインは置いといて、とりあえず、観に来て下さい(笑) 面白いので。


松本 あまり取り上げられない題材だと思うので、とても面白いし、挑戦的な作品だと思います。 夏休み、みんな色々するだろうけど、たまにはここで涼みながら、頭使って欲しいです!



シアターグリーン学生芸術祭Vol.12参加作品

露と枕 Vol.1 『ビリー・ミリガンの毒薬』

【作・演出】井上瑠菜 

【出演】小林桃香 澤あやみ 月館森 中野華子 川久保晴 奥泉 村上愛梨 (以上、露と枕) 

須藤新之介 松本倖大 

【日時】2018年8月10日(金)~12日(日)

8月10日(金)19:00・8月11日(土)14:30/19:00・8月12日(日)13:00/18:00

全5ステージ

【料金】 前売:1800円 当日:2000円 

【予約】https://ticket.corich.jp/apply/92416/

【お問い合わせ】 

Mail tsuyu.makura@gmail.com 

twitter @tsuyu_makura  



0コメント

  • 1000 / 1000