『ビリー・ミリガンの毒薬』インタビュー⑨須藤新之介


『ビリー・ミリガンの毒薬』インタビュー企画第9弾は、露と枕初参戦、須藤新之介さんです! 


お願いしますー

 

今回の『ビリー・ミリガンの毒薬』はどんなお話ですか? 


ビリー・ミリガンという多重人格者の話をモチーフにした多重人格の女の子の話です。多重人格はあくまでもギミックで人と人がどうやったら信じられるか、たぶんメインはそっちですね。多重人格はひとつモチーフにはなってるけど、どうやってものを信じるかが今回の話の核心だと思います。  


ビリー・ミリガンは24つの人格がありますが、須藤さんのなかにはどういう性質を持ったヤツがいると思いますか?


俺基本公共の場では無理してるんですよ。っていうと語弊がありますけど、無理をしてるっていうよりは、ちょっと取り繕っちゃうとことが多々あり、いい子にしてるって言うか。いい子の自分と、そうじゃない自分とがありますね。ひとりのときはあんまりいい子じゃない(笑)



いい子の自分と、そうじゃない自分が分かれるきっかけは何かありましたか?

それとも、もともと小さい頃から?


親が厳しかったっていうのはありますね。ひとりになって誰にも見られてないとだらけちゃいます。ちょっと緩むっていうか、暗い部分が出ちゃいますね。




なりたい自分の姿・人格はありますか? 


ひとりの時もみんなでいるときも比較的ハッピーがいいです。あんまり人に脅えて生きたくないなって。誰とでも普通に接したいですね。今は外向きにある自分が本質的なものになればいいなって思います。 



露と枕の雰囲気はどうですか? 


みんな仲良くて和気藹々と、締めるところは締めるという印象です。天下の劇研さんなので、そこはやっぱりしっかりしているなってイメージ。

あとは、お互いが役者として信頼しあってるんだなって感じるところが色々あります。


最後に一言、お願いします!


劇研初の女性主宰、旗揚げしたばっかりというフレッシュさもあると思うので、遊びに来てくれたらなと思います!


ーーーーーーーーーーー 

シアターグリーン学生芸術祭Vol.12参加作品 

露と枕 Vol.1 『ビリー・ミリガンの毒薬』 

【作・演出】井上瑠菜 

【出演】小林桃香 澤あやみ 月館森 中野華子 川久保晴 奥泉 村上愛梨 (以上、露と枕) 

須藤新之介 松本倖大 

【日時】2018年8月10日(金)~12日(日) 

8月10日(金)19:00・8月11日(土)14:30/19:00・8月12日(日)13:00/18:00 

全5ステージ 

【料金】 前売:1800円 当日:2000円 

【予約】https://ticket.corich.jp/apply/92416/ 

【お問い合わせ】 

Mail tsuyu.makura@gmail.com

twitter @tsuyu_makura  

0コメント

  • 1000 / 1000