『ビリー・ミリガンの毒薬』インタビュー②小林桃香

『ビリー・ミリガンの毒薬』インタビュー企画第二弾は、小林桃香さんです!


おねがいしますー!!



 『ビリー・ミリガンの毒薬』は、どんな作品ですか?


毎回瑠菜さんの作品は「うわ!」ってなるんですけど、今回の『ビリー・ミリガンの毒薬』はやさしめの「うわあ」が強いです。“切なやさしい”みたいな感じ。

観てるお客さんもそういう気持ちになるかなぁ。なってもらえればいいですね。


“ビリー・ミリガン”は、24の人格を持っていた人物として知られています。  桃香さんの中にはどんな人格があると思いますか…? 


めちゃめちゃ大きいのがめんどくさがり屋さん!本当にすぐ車乗りたくなる。歩くのが苦手だから、すぐ「車乗りたいなー」って。自転車にもすぐ乗ります。家から最寄りのコンビニとかも。

2つ目は堂々としている!

もう1つはお調子者!ふざけていたい節があるかな。ずっと何をするにもふざけてたいですね(笑)何か言うときも絶対ボケとかふざけたことを言ってたいです。



その人格は、どんな経験から生まれたんでしょう?


んん、なんだろなぁ。

実は、小学校くらいまではリーダーシップがあったんですけど、今は全然ないんですよねー。

いつから変わったんだろうなぁ



 自然と変化していった感じですか?

 

そうですねぇ。私は長女なのに自由なので。本当は長女だったら面倒みよくなるはずなんだけど、なってないからあんまり関係ないのかなって最近思ってます。



ちなみに、桃香さんが手に入れたい人格は?


すごくやさしい人。

もちろんやさしさは持ってますよ!ただそれが時々あらわれるくらいなので、とりあえず、すごくやさしくなりたいです。

聖人ですね。



聖人?


とにかく人のことを1番に考えられる、みたいな優しさです。

あとは、口調ですね。なぜかよくわからないけど口調が少しキツいので(笑)

そこをやさしくしていきたいです。



最後にひと言お願いします! 


(すごい小声で)おっきい声で頑張ります…! 


ーーーーーーーーーーー 

シアターグリーン学生芸術祭Vol.12参加作品

露と枕 Vol.1 『ビリー・ミリガンの毒薬』

【作・演出】井上瑠菜

【出演】小林桃香 澤あやみ 月館森 中野華子 川久保晴 奥泉 村上愛梨 (以上、露と枕) 

須藤新之介 松本倖大 

【日時】2018年8月10日(金)~12日(日)

8月10日(金)19:00・8月11日(土)14:30/19:00・8月12日(日)13:00/18:00 

全5ステージ 

【料金】 前売:1800円 当日:2000円

【予約】https://ticket.corich.jp/apply/92416/

【お問い合わせ】

Mail tsuyu.makura@gmail.com 

twitter @tsuyu_makura  



0コメント

  • 1000 / 1000