『桎梏ブランコ』インタビュー⑥中野華子

インタビュー企画第6弾は、最近たまごっちを買ったらしい、中野華子さんです!


よろしくお願いしまーす!



どうして今更たまごっちを買ったんですか?


サンリオとコラボしてるたまごっちがあって、お母さんが気になってたらしくて、買ってきました笑
2人で育ててます!



可愛く育ててあげて下さいね。

さてさて、本題に入りますが、『桎梏ブランコ』の魅力は?


学生服が着られる…!あと、今まで年齢が離れている役が多かったんですけど、今回は等身大の役なので、結構リアルな気持ちを伝えられるんじゃないかと思います。



どんな役を演じますか?


少女漫画によくいる、ヒロインとその好きな人を引き離しちゃうような、嫌な女です!でも、少女漫画のそういうキャラって、悪意を持ってそういうことしてるじゃないですか。でも、芽生ちゃんの場合、自分の気持ちに素直で、人に好かれたいっていう気持ちが表に出ちゃうタイプ。いわゆる、女子に嫌われる女子ですね。



高校時代って、どんな風に過ごしてました?


ずーっと絵描いてましたね。美術系の学校だったので、課題とか大変で…。
でも、いい作品を描くと、廊下に飾って貰えるので、頑張ってました。何回か飾って貰いました!


好きな男性のタイプを教えてください!


冷たいけど、本当は優しい人…!
私のお兄ちゃんみたいな人がいいですね。
お兄ちゃんが大好きなんですけど、それもあって、年上が好きなんですよね。



何歳差が理想ですか?


お兄ちゃんと4つ離れているので、4歳差がいいですね!



そこまでお兄ちゃん大好きとは…可愛らしい妹さんですね。

では、露と枕のメンバーで、付き合うなら誰?


桃香か、瑠菜さんですかね…



最後に、『桎梏ブランコ』への意気込みを!


今まで、どちらかと言えばお客さんに愛される役を演じていたのですが、今回は、いい感じに嫌われたいと思います!


ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

露と枕旗揚げ試演会『桎梏ブランコ』

【作・演出】井上瑠菜

【出演】月館森 澤あやみ 小林桃香 川久保晴 中野華子 奥泉 村上愛梨 井上瑠菜

【日時】2018.4/19(木)~23(月)

19日19:00・20日19:00・21日14:30/19:00・22日14:30/19:00・23日19:00

全7ステージ

【会場】早稲田大学大隈講堂裏劇研アトリエ

【料金】自由設定制

【予約】https://ticket.corich.jp/apply/90324/

【お問い合わせ】

Mail tsuyu.makura@gmail.com

twitter @tsuyu_makura

0コメント

  • 1000 / 1000