Next

露と枕 Vol.1

シアターグリーン学生芸術祭 Vol.12 参加作品

ビリー・ミリガンの毒薬

2018.8/10-12

作・演出 井上瑠菜


=出演= 小林桃香 澤あやみ 月館森 中野華子 川久保晴 奥泉 村上愛梨 (以上、露と枕) 須藤新之介 松本倖大

澄んだ水のせせらぎが響く田舎町で、年老いた医師の変死体が見つかった。

川の音は彼を吸収していつもよりうるさい。

底までも鮮明に映す不気味な透明さを、嘲笑うような、赤、だった。


彼の脳は、溶けていた。


記憶すら薬で消せる時代になっても、あの姿は克明に、脳裏に焼き付いて離れない。

忘れるためには、責められる誰かを見つければよかった。

そして、町を訪れる者も、町に住む者も、誰が殺したのかは、分かっていた。


分かっていた。信じては、くれない。

私が、あなたが生きるためには、この水はあまりにも重かった。


―だから、どうか、せめて。






「私の愛する私を殺す毒薬で、私を殺してほしいのです。」




=会場=

シアターグリーン BASE THEATER

◎池袋駅東口より地上路で…徒歩約6分

◎地下鉄・有楽町線東池袋駅…徒歩約5分    

◎都電・荒川線雑司ケ谷駅…徒歩約7分



=日時=

8月10日(金) 19:00

8月11日(土) 14:30/19:00

8月12日(日) 13:00/18:00

=料金=

前売:1800円

当日:2000円


=ご予約=

=STAFF=

舞台監督:イナガキレン

演出助手:村上愛梨

照明:緒方稔記(ヨハクノート)

音響:相澤英美

音響操作:井上玲菜

舞台美術:中野華子

衣装:川久保晴

小道具:小林桃香

宣伝美術:月館森

当日運営:大川あやの(譜面絵画)

制作:月館森

制作補佐:佐藤日香理 丸山怜音

協力:㈱アリー・エンターテイメント シアターグリーン 譜面絵画 ヨハクノート 早稲田大学演劇研究会

企画製作:露と枕